デザイン性重視のブランド

若者向けですが

ウーマン

若い女性に多くのファンを持つEGOISTは、およそ10代から20代に向けてのギャルファッションと大人ファッションを提案しているブランドです。販売価格もお手頃な価格帯で構成されており、トップスは約2千円から6千円ほど、ボトムスは約3千円から8千円ほど、アウターは約6千円から1万円ほどで購入できます。その他にも、バックやアクセサリーなどさまざまな小物類も充実しており、トータルコーディネートができるブランドです。上手にコーディネートして購入すれば、約1万円ほどで一揃えのコーディネートを完成させられます。EGOISTのファッション傾向はギャル系ですが、中にはシックな落ち着いた大人のセクシーさを演出できる服も多数販売されています。また、デザイン性はとても高く、定番とは言えませんがファッションセンスをアピールしたい人や人とは違うファッションをしてみたい人にはおすすめのブランドがEGOISTです。ただデザインを重視した服を展開しているので、商品によっては透け感の強いものもあるので、透けないようにアウターは必要です。EGOISTの口コミの多くは、デザイン性が高くておしゃれやシンプルさがある、カッコイイクールレディになれるなどさまざまな評価がなされています。ターゲット層は、若い年代を対象としているもののEGOISTを好む年代は幅広く、30代や40代の女性にも好まれています。また、EGOISTのショップ店員はお客さまへのファッションの提案力が高く、それも多くの女性から支持される理由です。

多くの支持を得ている

洋服

EGOISTは一定のファンがいて、根強い人気があります。誰もが知っているブランドのひとつ、と思ってもいいくらいの日本を代表とする若者向けのブランドです。ですが、若者だけではなくシンプルなデザインのものも多いため、幅広い年齢の方に愛用されています。中にはなんとなくギャルな印象を持っている方も多いと思います。ですが、デザイン的にはきれいめカジュアルなデザインのものが多く、デイリー使いにぴったりなアイテムが多数あります。なので、ギャルのイメージを持っている方でもEGOISTの店舗へ実際に足を運んでみると、シンプルなデザインのものを購入するという方もたくさんいるでしょう。カジュアルなアイテムでも、きちんと女性らしいラインになっていたり、どことなく女性っぽさを感じさせるデザインは、EGOISTならではです。女性らしいアイテムを着たいけれど、ガーリーになるのは嫌だという方にぴったりのブランドです。また、EGOISTのデニムのサイズはかなり細身のものまで取り揃えてあります。なので、EGOISTのスリムなサイズのデニムを履く、というのは女性のステータスのようなものでもあります。いまは店舗販売だけでなく、ネット通販での購入も可能となっているので、ネットで最新のものを購入するといいでしょう。時にセールも行なっているので、もしかしたら店舗に足を運ぶよりもお得に購入出来るかもしれません。また洋服だけでなく、バッグなどの小物類も好評です。洋服のサイズが合うか心配という人は、グッズを通販でお得に、洋服は店舗で試着した上で購入など分けて考えてもいいでしょう。

長年人気である理由とは

婦人

EGOISTは、1994年からブランド展開を行っているアパレルブランドです。常に若い世代の女性に人気であり、グラマラスなファッションスタイルですが、女性らしさを重視したデザインになっています。カジュアルファッションにおいて定番のアイテムを独自の視点でデザインされています。またデニムスタイルやパンツスタイル、ジャケットなどがEGOISTの商品ラインナップとして展開されており、その格好良さとシルエットの美しさが人気です。国内のギャルファッションの先駆け的な存在であるEGOISTは、時代と共にユーザーのニーズに応えられるファッショナブルな商品を数多く展開しています。衣服やスカートやパンツ以外にも、これらに合わせられるアクセサリーも販売していますので、コーディネートのワンポイントとして活用していく事が出来ます。ユーザーのファッションセンスが問われるのは、各アイテムを組み合わせた時の全体的なコーディネートのバランスです。バランスを良くするには、ファッションアイテムにマッチしたシューズやバッグを選ぶ事が大切です。そのためEGOISTではファッションアイテムに合わせやすいバッグやシューズも併せて販売していますので、EGOISTの店舗だけで好みのコーディネートを完成させられるでしょう。EGOISTが長年人気であるのは、時代に応じたアイテムデザインのセンスの変化であり、デザインセンスが古くなっていないからです。